OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2020-11-21 14:48:02)
  ツカモト ソウイチ   
  塚本 壮一
   キャリア区分   実務家教員
   教育組織   大学  リベラルアーツ学群
   職位   教授
職歴
1. 1989/04~2019/03 NHK(日本放送協会) 報道局国際部記者・デスク、中国総局記者、ソウル支局長、ニュース編集責任者、解説委員
2. 2019/04~ 桜美林大学 リベラルアーツ学群(メディア・ジャーナリズム) 教授
学歴および学位
1. 1985/04~1989/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業 法学士
専門分野
社会学, 政治学, 国際関係論, 地域研究 (キーワード:メディア, ジャーナリズム, ニュース, 報道, 放送, 朝鮮半島, 韓国, 北朝鮮) 
所属学会・協会等
1. 2000/11~ 現代韓国朝鮮学会 企画担当理事 Link
2. 2019/05~ 日本マス・コミュニケーション学会 Link
3. 2020/10~ デジタルアーカイブ学会 Link
著書・論文等
1. 論文  月刊誌『東亜』の連載「朝鮮半島の動向」の執筆 (単著)  Link
講師・講演
1. 2006/11 朝鮮半島問題とマスメディア(静岡県立大学)
2. 2013/07 北朝鮮問題とメディアの役割(韓国・高陽市)
3. 2014/07 日韓関係とメディア(韓国・ソウル)
4. 2019/06 取材コメント(北朝鮮報道の問題) Link
5. 2019/06 日韓共同世論調査の分析(東京) Link