OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
photo
    (最終更新日:2018-11-27 12:50:07)
  カトウ トシノブ   KATO, Toshinobu
  加藤 俊伸
   教育組織   大学  リベラルアーツ学群
   職位   特任教授
職歴
1. 2018/04~ 桜美林大学 リベラルアーツ学群国際協力専攻/サービスラーニングセンター 特任教授
2. 2015/01~2018/03 国際協力機構(JICA) 東・中央アジア部 部長
3. 2014/12 Mongolian National University of Medical Sciences Honarary Professor
4. 2013/03~2014/12 国際協力機構(JICA) モンゴル事務所 所長
5. 2012/01~2013/02 国際協力機構(JICA) 産業開発公共政策部 次長
学歴および学位
1. 1980/04~1985/03 東京大学 理学部 物理学科 卒業 学士
2. 1985/04~1987/03 東京大学 理学系研究科 物理学専攻 修士課程修了 修士
3. 1989/09~1990/03 清華大学 漢語 研修コース
専門分野
モンゴル、一帯一路 (キーワード:開発協力、モンゴル、一帯一路、対中援助、科学技術協力) 
主な担当科目
国際協力
所属学会・協会等
1. 2018/04~ 国際開発学会
2. 2018/05~ 日本モンゴル学会
著書・論文等
1. その他 モンゴル・中央アジアにおけるJICA事業 (単著) 2015 Link
2. その他 中華人民共和国環境政策支援基礎調査報告書 (共著) 2012 Link
3. その他 JICAによる途上国電力セクター開発 (単著) 2011
4. その他 モンゴル国インフラ整備プロジェクト形成調査現地調査報告書 (共著) 2006 Link
5. その他 日中環境保全センターと日中環境協力 (単著) 2006 Link
講師・講演
1. 2017 中央アジア地域におけるJICAの取組(東京) Link
2. 2014 Perspective on Long-term Development Strategy in Mongolia~Japanese experience and cooperation(ウランバートル)
3. 2014 科学技術協力(SATREPS)概要説明(ウランバートル)
4. 2014 モンゴルの経済事情(札幌)
5. 2013 JICAs Activities for Development of Infrastructure in Mongolia(ウランバートル)