OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2021-09-13 15:14:51)
  スズキ カツヒロ   SUZUKI, Katsuhiro
  鈴木 勝博
   キャリア区分   研究者教員
   教育組織   大学院  国際学術研究科
   職位   教授
大学主要役職
1. 2021/04/01~ 桜美林大学 大学院長補佐
職歴
1. 2021/04~ 桜美林大学 大学院国際学術研究科 教授
2. 2019/04~2021/03 桜美林大学 大学院経営学研究科 准教授
3. 2017/04~2019/03 桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 准教授
4. 2014/04~2017/03 東京工業大学 産学連携推進本部 特任准教授
5. 2006/04~2014/03 早稲田大学 理工学術院 客員主任研究員 / 兼担講師
学歴および学位
1. 1994/04~1997/03 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 博士課程修了 博士 (理学)
2. 1992/04~1994/03 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 修士課程修了 修士 (理学)
3. 1990/04~1992/03 京都大学大学院 理学研究科 物理学第二専攻 修士課程修了 修士 (理学)
4. 1986/04~1990/03 京都大学 理学部 卒業 学士 (理学)
メールアドレス
   kyoin_mail
専門分野
経営学 Management Studies (キーワード:イノベーション・マネジメント、アントレプレナーシップ) 
主な担当科目
イノベーション経営、アントレプレナーシップ論、ビジネス創造論
所属学会・協会等
1. 2008/04~ 研究・イノベーション学会
2. 2020/10~ ∟ 広報担当理事
3. 2018/04~ Academy of Management
4. 2011/04~ 地域活性学会
5. 2011/09~ 経営情報学会
委員会等
1. 2015/04/01~ 中小企業基盤整備機構 ビジネスト アクセラレータコース メンター
2. 2015/04/01~ 横浜ITクラスター交流会 委員
3. 2012/04/01~ 電子情報通信学会 「国際標準化教育 検討委員会」 委員
4. 2013/09/01~2014/03/31 千葉県 産業振興ビジョン検討委員会 委員
研究・実務活動等
1. 2019/04~2021/03  国内ハイテク中小企業群におけるイノベーション創出とその成功要因に関する研究 基盤研究(C)(一般) 
著書・論文等
1. 論文  地域のハイテク中小企業における各種情報源の重要度とイノベーション (単著) 2021/04
2. 著書  新ベンチャービジネス論 (共著) 2020/05 Link
3. 論文  中小企業におけるイノベーションと組織文化 ―分析視座の俯瞰と整理― (単著) 2020/05
4. 著書  地域とイノベーションの経営学―アジア・欧州のケース分析 (共著) 2020/04 Link
5. 論文  大学発ベンチャーの事業化と地域特性に関する実証研究 (単著) 2020/04
学会発表
1. 2021/07/11 An empirical research on utilization of information sources for innovation in regional high-tech SMEs(10th International Congress on Advanced Applied Informatics)
2. 2020/10/31 中小企業における組織文化とイノベーションの創出 ~フレームワークの俯瞰と予備分析~(研究・イノベーション学会 第35回年次学術大会)
3. 2019/10/26 中小企業におけるイノベーション創出のためのenablerに関する予備分析(研究・イノベーション学会 第34回年次学術大会)
4. 2018/10/27 国内大学発ベンチャーの成長実態とその要因に関する予備的考察(研究イノベーション学会 第33回年次学術大会)
5. 2018/02/24 企業のAI活用と中小企業の課題(日本中小企業・ベンチャービジネスコンソーシアム 桜美林大学産業研究所 第1回学術会議)
講師・講演
1. 2018/03/08~2018/03/08 University Start-Ups, Entrepreneurship Education & Commercialization of Technological Seeds in Japan
2. 2016/06/12~2016/06/23 AI に関する話題提供 ~ 機械学習の原理と発展 ~
3. 2016/03/14~2016/03/14 東工大におけるアントレプレナーシップ教育と課題
4. 2014/12/24~2014/12/24 大学発ベンチャーと起業家教育に関する最近の動向
5. 2014/09/25~2014/09/25 国内ハイテク中小製造企業におけるイノベーションと高付加価値化への取り組み
取得特許
1. 2006/08/10 遊技場管理方法とそのシステム、及び遊技場管理用帳票(2006-204804)
2. 2013/06/07 計算装置、計算方法、計算プログラム、および商品の取引方法(5285826)