言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/06
形態種別 著書
標題 オランダ・ベルギー
執筆形態 共著
出版社・発行元 新潮社
巻・号・頁 193-206,334-359頁
著者・共著者 共著者:栗原福也、西田宏子、W.J.ボート、川村三喜男、佐藤弘幸、石坂昭雄、猪瀬侑一、原島正衛、高橋達史、吉屋 啓、渡邉順生、吉田 忠
概要 オランダの歴史・文化・思想・生活などに関する内容で、建築の章および人物事典(人物事典は建築家14名を担当)執筆。建築の章は「オランダ建築の軽やかさとベルギー建築の緻密な装飾性」「切妻壁の都市住居」「都市の主役、広場と建築」「田園を彩る風車と民家」「オランダ近代建築の功績」「ブリュッセルの華アール・ヌーボー」という6つの視点からオランダおよびベルギーの都市・建築の特徴を述べた。
(A5判)