言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/06
形態種別 その他論文
標題 高齢者疑似体験プログラムの心理的効果
執筆形態 単著
掲載誌名 『東京保健科学学会誌』
出版社・発行元 東京保健科学学会
巻・号・頁 4(1),38-46頁
概要 本研究では、高齢者疑似体験プログラム実施前後にいて、参加者が高齢者の動作、行動の困難度に対する評価や高齢者に対する意識、態度をどのように変化させるか検討することを目的とした。対象は、プログラム参加者323名であった。結果として、プログラム体験後には、多くの動作と行動において困難度の評価が高くなり、高齢者に対する意識と態度が共感的、肯定的に変化した。意識や態度の変化は、女性より男性の方が多いことが示された。高齢者の疑似体験プログラムは、高齢者の行動や心理を理解するために有効であることが示唆された。