言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/10
形態種別 その他論文
標題 老年心理学からヒューマンケアを考える
執筆形態 単著
掲載誌名 『ヒューマン・ケア研究』
出版社・発行元 日本ヒューマン・ケア心理学会
巻・号・頁 (1),10-15頁
概要 高齢者の問題を中心として、老化、生涯発達、生活の質という観点からヒューマン・ケアについて考察した。まず、老化と生涯発達について概観し、サクセスフル・エイジングの概念とヒューマン・ケアにおける位置づけについて述べ、老年期の生活の質についての考え方と生活の質を維持・増進するためのヒューマン・ケアのあり方について考察した。最後に、高齢者のケアに関する視点として、ケア対象者の欲求を理解しその状況を共感する能力の重要性と高齢者を援助する際に配慮すべき点、バリアフリーとユニバーサル・デザインの意義などについて論及した。