言語種別 日本語
発行・発表の年月 1998/12
形態種別 その他論文
標題 災害時の心理学・行動科学研究者の行動に関する一考察
執筆形態 共著
掲載誌名 『行動科学』
出版社・発行元 日本行動科学学会
巻・号・頁 36,57-66頁
著者・共著者 共著者:長田久雄、嶋崎まゆみ
概要 災害時における心理学・行動科学研究者の役割について検討する目的で、行動科学学会会員を対象として、阪神淡路大震災時における対応についてアンケートを実施した。その結果と関連づけつつ、災害時に心理学・行動科学研究者にはどのような役割が求められ、どのような行動が可能かについて考察した。併せて、災害発生からの時間経過との関連における援助の必要性の変化や、災害時の心理・行動科学的研究における倫理的問題についても検討を加えた。(調査の計画、実施、結果の分析、考察を共同で担当し、全体の執筆を行った。)