言語種別 英語
発行・発表の年月 1997/01
形態種別 著書
標題 Handbook of Japan-United States Environment –BehaviorResearch : Toward aTransactional Approach.
執筆形態 共著
出版社・発行元 Plenum Press :New York
巻・号・頁 pp.51-57
著者・共著者 編著者:Wapner S,Demick J,Yamamoto T & Takahashi T共著者:Adachi K,Altman I,Asai M,中略 Osada H,他44名
概要 本書は、日本と合衆国の環境―行動に関する研究集会での研究成果を集大成したものである。主な内容は、人間と物理的環境との関係、人間の心理学的側面、環境の物理的側面、環境への介入、環境の社会文化的側面、環境―行動に関する研究の理論的課題と実証的研究の今後の方向である。
(B5判 全456頁)
本人担当部分:「Quality of Life in the Japanese Elderly.」(51頁~57頁)を単著。
日本の農村地域の高齢者の生活満足度と身体状況、生活活動能力、およびソーシャル・ネットワークとの関連を検討することを目的とした。生活満足度は、女性より男性の方が高く、生活満足度と強い関連のある変数は、健康度自己評価、咀嚼能力、悩みを聞いてくれる家族であった。また、生活満足度と各変数との関連には性差がみられることが示唆された。