OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
photo
    (最終更新日:2017-04-05 13:31:42)
  マツダ チャップマン ヨリコ   MATSUDA-CHAPMAN, Yoriko
  松田 チャップマン 与理子
   所属学系   心理・教育学系
   教育組織   大学  健康福祉学群
   大学院  心理学研究科 健康心理学専攻(修士課程)
   職位   准教授
職歴
1. 1984/04~2008/03 DENTSU UK LIMITED,エース損害保険株式会社 他 その他(教員以外)
2. 2008/04~2015/03 桜美林大学 非常勤講師
3. 2015/04~ 桜美林大学 健康福祉学群 准教授
学歴および学位
1. 1995/09~1996/09 Westminster Business School, University of Westminster 修士課程修了 Master of Business Administration
2. 2005/04~2007/03 桜美林大学 国際学研究科 人間科学専攻 修士課程修了 修士
3. 2007/04~2010/03 桜美林大学 国際学研究科 環太平洋地域文化専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2010/09/04
(学位取得)
桜美林大学 博士(学術)
メールアドレス
   kyoin_mail
専門分野
キーワード:健康心理学,産業保健心理学,Well-being 
主な担当科目
心理学(健福クラス),健康心理学概論,生涯発達心理学,健康心理アセスメント特論,産業領域の健康心理学特論,青年・成人の健康心理学の諸問題,健康心理現場実習
所属学会
1. 2004/10~ 日本心理学会
2. 2015/11~ ∟ 認定心理士資格認定委員
3. 2015/10~ 日本ポジティブサイコロジー医学会
4. 2016/04~ 日本発達心理学会
5. 2016/05~ 日本混合研究法学会
著書・論文等
1. 著書  ライフコースの健康心理学 (共著) 2017/03
2. 論文  コーチング型職場コミュニケーション研修の効果評価 (共著) 2017/03
3. 論文  The awareness and perception of coaching psychology in Japan: Towards the further development of coaching psychology. (共著) 2013/05
4. 論文  グローバライゼーションと心理学の国際化 −西洋心理学からグローバル・サイコロジーへ− (共著) 2014/03
5. 論文  組織コミュニケーションおよび組織と従業員の社会的交換関係が組織シニシズムにもたらす影響 (共著) 2012/03
学会発表
1. 2007/05 Factors influencing Japanese women's communication behavior during medical visits.(XV International Congress of The International Society of Psychosomatic Obstetrics and Gynecology)
2. 2008/07 Factors influencing Japanese Patient’s communication behavior during medical visits.(The 29th International Congress of Psychology)
3. 2008/07 The effects of a peer health education program on peer educator's self-health behaviour modification.(The 29th International Congress of Psychology)
4. 2008/08 Development and preliminary evaluation of educational material for communication skills of Japanese patients.(The 10th International Congress of Behavioral Medicine)
5. 2008/08 Study on the Effect of Social and Emotional Control Skill on the Stress Response in Japanese Male Worker.(The 10th International Congress of Behavioral Medicine)
講師・講演
1. 2011/06 企業従業員のWell-Being向上を目指して
2. 2011/09 組織−従業員の社会的交換関係と従業員のWell-Being.
資格・免許
1. 2012/12/10 専門健康心理士
2. 2014/10/01 専門社会調査士
受賞学術賞
1. 2010/09 日本健康心理学会本明記念賞受賞