OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2017-09-18 09:33:35)
  ヤマグチ ユウキ   YAMAGUCHI, Yuki
  山口 裕貴
   所属学系   総合科学系
   教育組織   大学  健康福祉学群
   職位   准教授
職歴
1. 2000/04~2005/03 東京都立南多摩看護専門学校 非常勤講師
2. 2000/04~2007/03 近畿大学九州短期大学(通信教育部) 非常勤講師
3. 2005/04~2010/03 早稲田大学 教育・総合科学学術院 非常勤講師
4. 2005/04~2009/03 立正大学 心理学部 非常勤講師
5. 2007/04~2010/03 郡山女子大学 短期大学部 幼児教育学科 専任講師
学歴および学位
1. 2002/04~2005/03 早稲田大学大学院 教育学研究科博士後期課程教育基礎学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2014/04~2017/03 成蹊大学大学院 法務研究科(法科大学院) 修了 法務博士(専門職)
専門分野
教育学 (キーワード:体育哲学、体育科教育学、学校事故論) 
主な担当科目
スポーツ倫理学、保健体育科教育法、スポーツ・体育史、体つくり運動
委員会・協会等
1. 2012/04~ 神奈川体育学会 理事
研究活動等
1. 2008/04~2011/03  「体ほぐし」の指導に資する心身一体観構築を企図したカリキュラム構成法の開発 若手研究B(課題番号:207004880001) (キーワード:体育科教育、「体ほぐし」、身体思想)
2. 2011/04~2014/03  「体ほぐし」の知的教材化に資する哲学的「気づきことば」の案出と具体的授業案の創成 若手研究B(課題番号:23700701) (キーワード:体育科教育、「体ほぐし」、身体思想)
3. 2014/04~2017/03  身体性哲学の理解を促す「体ほぐし」を活用した「体育理論」の教材開発とテキスト化 基盤研究C(課題番号:26350730) (キーワード:身体性哲学、体ほぐしの運動、体育理論)
4. 2017/04~2020/03  教職実践演習に活かす学校体育事故論カリキュラムの編成と自習用テキストノートの作成 挑戦的研究(萌芽)(課題番号:17K18667) (キーワード:教職実践演習、学校体育事故論)
著書・論文等
1. 著書  現代日本の教育を考える-理念と現実-(第3版) (共著) 2016/04
2. 著書  子ども達を健康に導く運動プログラム“BALL GAME”公式指導者認定試験対策問題集<監修> (共著) 2016/02
3. 著書  子ども達を健康に導く運動プログラム“BALL GAME”で楽しくからだを動かそう!! ~保護者の皆様へ~<監修> (共著) 2015/12
4. 著書  福島の子ども達を健康に導く運動プログラム“BALL GAME”指導者育成講座テキスト<監修> (共著) 2015/03
5. 著書  東日本大震災と知の役割 (共著) 2012/03
学会発表
1. 2003/03 「体ほぐしの運動」導入に見る体育の変化と展望(第4回早稲田大学教育学会)
2. 2003/09 体育的見地におけるカイヨワの遊戯論理解(2003年度日仏教育学会)
3. 2004/03 ホイジンガのプレイ論に関する一考察-体育・スポーツ理解の一助として-(第5回早稲田大学教育学会)
4. 2004/10 フロー体験における神秘感覚の享受の教育的意義-武道およびスポーツの見地から-(教育哲学会第47回大会)
5. 2004/10 遊びにおける自我作用の教育的一考察-フロー理論に着目して-(第48回日本デューイ学会)
講師・講演
1. 2008/08 保育における音楽・領域表現の方向性を考える-幼稚園教育要領改訂の要点解釈をとおして-(福島県郡山市)
2. 2008/08 幼稚園教育要領改訂の趣旨(福島県郡山市)
3. 2009/02 教育界の動向-指針改訂の趣旨-(福島県郡山市)
4. 2009/09/02 教育界の動向-指針改訂の趣旨(2)-(福島県郡山市)
5. 2011/02/15 町田市立小山小学校(東京都スポーツ教育推進校)体つくり運動(なわとび)出張授業(東京都町田市)
資格・免許
1. 2000/03 高等学校教諭専修免許状(保健体育)
2. 2000/03 中学校教諭専修免許状(保健体育)
3. 2002/03 小学校教諭一種免許状