OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
photo
    (最終更新日:2016-08-02 14:12:33)
  コセキ シュンスケ   KOSEKI, Shunsuke
  小関 俊祐
   所属学系   心理・教育学系
   教育組織   大学  リベラルアーツ学群
   大学院  心理学研究科 臨床心理学専攻(修士課程)
   職位   講師
職歴
1. 2004/06~2006/03 芦屋市適応教室 非常勤職員
2. 2012/04~2014/03 岡崎市教育委員会 岡崎市特別支援教育巡回相談員
3. 2012/04~2014/03 愛知県教育委員会 スクールカウンセラー(小学校)
学歴および学位
1. 兵庫教育大学 学校教育研究科 修士課程修了 修士(学校教育学)
2. 兵庫教育大学 学校教育研究科 博士課程修了 博士(学校教育学)
メールアドレス
   kyoin_mail
ホームページ
   小関研究室HP
専門分野
認知行動療法, 特別支援教育 (キーワード:認知行動療法,児童生徒,集団介入,社会的スキル訓練,認知的再体制化,発達障害,被災者支援,学校適応) 
主な担当科目
心理学(臨床心理学,子どもを対象とした認知行動療法)
所属学会
1. 2002/04~ 日本健康心理学会
2. 2004/04~ 日本カウンセリング学会
3. 2004/04~ 日本心理学会会員
4. 2004/04~ 日本認知・行動療法学会
5. 2007/04~2008/03 ∟ 日本行動療法学会第33回大会準備委員
研究活動等
1. 2008/04~2010/03  認知行動的アプローチによる児童の抑うつ予防 特別研究員奨励費 (キーワード:認知行動療法,児童,抑うつ,予防)
2. 2010/04~2011/03  小学生に対する抑うつ低減プログラムの開発 研究成果公開促進費 (キーワード:小学生,抑うつ,認知行動療法,社会的スキル,認知的再体制化)
3. 2010/04~2011/03  認知行動療法に基づく子育て支援およびスタッフ養成プログラムの展開 その他の補助金・助成金 (キーワード:認知行動療法,ペアレント・トレーニング,スタッフ養成)
4. 2011/04~2012/03  児童生徒の抑うつおよび不安に対する森田療法と認知行動療法の有効性の検討 その他の補助金・助成金 (キーワード:児童生徒,抑うつ,不安,森田療法,認知行動療法)
5. 2011/04~2012/03  特別支援が必要な児童の対人相互作用に着目した集団心理的介入の有効性 その他の補助金・助成金 (キーワード:特別支援教育,児童,対人相互作用,認知行動療法,社会的スキル)
著書・論文等
1. 論文  特別支援学級児童に対する個別SSTと交流学級児童に対する集団SSTの組み合わせが学級適応促進に及ぼす効果 (共著) 2016
2. 論文  児童を対象とした行動活性化療法が抑うつに及ぼす効果 (共著) 2016
3. 論文  不適応行動を示す小学校3年生児童への行動コンサルテーションの適用 (単著) 2016
4. 著書  「第4章第3節(1)コンサルテーションとは,(2)教育におけるコンサルテーション」 石川信一・佐藤正二(編著) 臨床児童心理学ー実証に基づく子ども支援のあり方ー pp.112-118. ミネルヴァ書房  2015
5. 著書  再発予防と行動活性化の未来 (共著) 2013
講師・講演
1. 2014/05/29 平成26年度尾張部特別支援教育研究協議会総会 記念講演講師「特別支援教育における子どもの理解と支援」
2. 2014/09/05 平成26年度刈谷市市民健康講座 講師「認知行動療法に基づくうつ病予防~日常生活でできる工夫~ 」
3. 2014/10/15 専修大学心理教育相談室カンファレンス 講師「教育現場でのストレスマネジメント」
4. 2015/01/24 日本認知・行動療法学会主催 認知行動療法セミナー認知行動療法の最前線2015 講師「児童生徒の『適応』のため,学校で出来る認知行動療法」
5. 2015/02/07 日本健康心理学会研修会 講師「認知行動療法の理論と実践」,「子どもを対象とした認知行動療法I(集団)」,「子どもを対象とした認知行動療法II(個人)」
資格・免許
1. 2008/04/01 財団法人日本臨床心理士資格認定協会認定 臨床心理士
2. 2012/04/01 日本健康心理学会認定 指導健康心理士
3. 2013/04/01 日本行動療法学会認定 専門行動療法士
受賞学術賞
1. 2007/09 Health Psychology in Asia 2007 Best Poster Prize
2. 2009/11 日本ストレスマネジメント学会第8回大会奨励研究優秀賞
3. 2011/07 Asian CBTC Best Poster Award
4. 2011/08 発達科学研究教育奨励賞
5. 2012/08 日本ストレスマネジメント学会第11回大会奨励研究優秀賞