OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2017-04-05 13:33:09)
  バートン ブルース   BATTEN, Bruce
  BATTEN, Bruce
   所属学系   人文学系
   教育組織   大学  グローバル・コミュニケーション学群
   職位   教授
大学主要役職
1. 2007/04/01~2011/03/31 桜美林大学 国際戦略本部長
2. 2007/04/01~2010/09/30 桜美林大学 副学長
3. 2010/04/01~2012/03/31 桜美林大学 国際教育センター長
4. 2010/10/01~2012/03/31 桜美林大学 学長特別補佐
職歴
1. 1983/09~1985/08 九州大学 文学部国史学研究室 訪問研究員
2. 1986/08~1989/04 Council on International Educational Exchange Cooperative Japanese Business and Society Program Resident Director
3. 1989/04~1993/03 桜美林大学 国際学部 講師
4. 1989/09~1989/11 国際基督大学 社会科学科 兼任講師
5. 1991/07~1995/08 Inter-University Center for Japanese Language Studies Director
学歴および学位
1. 1975/09~1979/06 University of Oregon College of Arts and Sciences Department of Asian Studies 卒業 B.A. with Honors
2. 1981/08~1986/09 Stanford University Department of History Japanese History 修士課程修了 A.M.
3. 1981/09~1989/04 Stanford University Department of History Japanese History 博士課程修了 Ph.D.
メールアドレス
   kyoin_mail
ホームページ
   個人ホームページ
専門分野
日本史 (キーワード:日本前近代史) 
所属学会
1. 1982/09 Association for Asian Studies
2. 1985/08 九州史学研究会
3. 1990/11 日本史研究会
4. 1991/12~1995 Asiatic Society of Japan
5. 2004/10 World History Association
委員会・協会等
1. 1991~1995 横浜フェローシップ選考委員会(横浜市海外交流協会) 委員
2. 1993~1993 横浜市国際化指針策定委員会(横浜市国際室) 委員
3. 1993~1994 国際文化交流に関する懇談会(細川・羽田両総理諮問機関) 委員
4. 1994~1996 ゆめはま懇話会委員(横浜市市長室) 委員
5. 1994~ 国際文化教育交流財団(経団連) 奨学生選考委員
研究活動等
1.   前近代日本の境界、日本列島の環境史 個人研究 
著書・論文等
1. 著書  Gateway to Japan: Hakata in War and Peace, 500 - 1300 (単著) 2006
2. 著書  To the Ends of Japan : Premodern Frontiers, Boundaries, and Interactions (単著) 2003
3. 著書  国境の誕生〜大宰府から見た日本の原形(NHKブックス922) (単著) 2001
4. 著書  日本の「境界」〜前近代の国家・民族・文化 (単著) 2000
5. 論文  Climate Change in Japanese History and Prehistory (単著) 2009/01
学会発表
1. 1991/04/12 Administrative Decentralization in Heian Japan: The Case of the Provincial System(Association for Asian Studies 50th Anniversary Meeting)
2. 1992/10/20 古代日本の国境と大宰府(地方史研究協議会1991年度大会)
3. 1998/09/07 桜美林大学における「国際性」(大学教育学会20回大会)
4. 2000/03/03 世界システム論における前近代日本(東アジア国際文化交流史研究会)
5. 2001/09/01 境界に関する最近の研究動向(新潟県立歴史博物館日本古代史研究会)
講師・講演
1. 1990/07/14 日本文化の心(鹿沼市(鹿沼市公民館))
2. 1993/09/25 トーク・セミナー 「日米学生ウォッチング」(横浜市(フォーラム横浜))
3. 1995/05/17 国際交流(町田市(町田市市民館))
4. 1995/09/30 シンポジウム:東アジア史を問い直す 戦後50年を超えて(東京都(河合文化教育研究所))
5. 1997/03/29 身近な国際交流(横浜市(国際協力センター))
受賞学術賞
1. 1976/09 National Merit Scholar
2. 1983/09 Fulbright-Hays Doctoral Dissertation Grant
3. 1983/09 Social Science Research Council Doctoral Fellowship
4. 1985/03 Japan Foundation Dissertation Research Fellowship
5. 1985/09 Whiting Foundation Dissertation Write-up Grant