OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2016-09-28 14:05:38)
  カワイ ヨシコ   Kawai, Yoshiko
  河合 美子
   所属学系   心理・教育学系
   教育組織   大学  健康福祉学群
   職位   教授
職歴
1. 1988/10~1998/04 成城墨岡クリニック 臨床心理士(非常勤)
2. 1994/04~2003/03 日本福祉教育専門学校 心理技術学科 専任講師
3. 1998/04~2003/03 日本福祉教育専門学校 精神保健福祉士養成学科 学科長
4. 2003/04~2006/03 桜美林大学 文学部健康心理学科 助教授
5. 2009/04~ 桜美林大学 健康福祉学群 教授
学歴および学位
1. 1975/04~1979/03 早稲田大学 第一文学部 卒業
2. 1980/04~1982/03 早稲田大学大学院 文学研究科 心理学専攻 修士課程修了 文学修士
3. 1982/04~1988/03 早稲田大学大学院 文学研究科 心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
専門分野
臨床心理学, 社会福祉学 (キーワード:カウンセリング、交流分析、精神保健福祉、) 
主な担当科目
精神保健福祉実習指導、精神保健福祉現場実習、精神保健福祉援助演習、福祉カウンセリング
所属学会
1. 1980/04~ 日本心理学会
2. 1989/04~ 日本精神衛生学会
3. 2004/05~ 国際TA協会
4. 2008/07~ 日本健康心理学会
5. 2009/03~ 日本精神保健福祉士協会
著書・論文等
1. 著書  看護学生のための心理学 第2版 (共著) 2016/01
2. 著書  精神保健福祉援助実習 (共著) 2012/03
3. 著書  新看護学4 専門基礎[4] 看護と倫理 患者の心理 第2版 (共著) 2010/01
4. 著書  臨床心理学30章 (共著) 2006/06
5. 論文  精神保健福祉実習教育における実習指導者と教員の協働
~実習指導のあり方ワーキンググループの活動から~ (共著) 2016/03
学会発表
1. 2015/06/27 実習指導者から変わる、実習の新しい関係づくり(第14回日本精神保健福祉士学会学術集会)
2. 2015/09/06 交流分析とOKネス(日本健康心理学会第28回大会)
講師・講演
1. 2012/06 TAを学んでポジティブに生きる(水戸市)
2. 2014/03/16 交流分析(TA)活用の意義と課題(東京都)
3. 2014/03/21 実習で大切にしていること(神奈川県藤沢市)
4. 2015/02/21 実習指導者から変わる、実習の新しい関係づくり(神奈川県藤沢市)
資格・免許
1. 2013/08 国際TA協会 Certified Transactional Analyst (心理療法分野)
2. 1991/01 臨床心理士 (日本臨床心理士資格認定協会)
3. 1999/10 精神保健福祉士