OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
photo
    (最終更新日:2016-05-31 10:19:14)
  マキタ トウイチ   MAKITA, Toichi
  牧田 東一
   所属学系   法学・政治学系
   教育組織   大学  リベラルアーツ学群
   大学院  国際学研究科 国際協力専攻(修士課程)
   大学院  国際学研究科 国際人文社会科学専攻(博士後期課程)
   職位   教授
学歴および学位
1. 1997/04~1999/03 東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻 国際関係論コース 修士課程修了 学術修士
2. 1999/04~2002/03 東京大学大学院 総合文化研究科 博士課程後期 博士課程単位取得満期退学
3. 2005/01
(学位取得)
東京大学大学院 博士(学術) (東京大学 博総合第536号)
専門分野
国際関係論 (キーワード:国際協力、国際交流、NGO) 
主な担当科目
国際協力論、NGO論、国際協力フィールドワーク、地球市民社会論
教育活動
国際協力を志す学生に、現場体験から国際関係の理論まで幅広く教えている。
所属学会
1. 2001/09~ 日本国際政治学会
2. 2006/11~2010/10 ∟ 国際交流分科会責任者
3. 2009/11~2010/10 ∟ 企画委員
4. 2003/10~ 国際開発学会
5. 2003/10~ 日本NPO学会
委員会・協会等
1. 1997/04~1998/03 国際交流基金 アジアセンター アドバイザー
2. 1997/04~2004/03 神奈川県国際交流協会 神奈川県民際協力基金審査委員
3. 1999/04~2001/03 国際交流基金 アジアセンター 次世代リーダー・フェローシッププログラム選考委員
4. 2001/04~2003/03 国際交流基金 評価委員会 委員
5. 2002/04~2003/03 国際交流基金 先進国国際交流機関調査 調査メンバー
研究活動等
1. 1999~2002  戦後日本の国際交流 国内共同研究 (キーワード:国際交流)
2. 2001  主要先進諸国における国際交流機関調査 国内共同研究 
3. 2003/04~2005/03  非欧米社会における非営利セクター形成の批判的研究:アジアを中心として 基盤研究(C)(1) (キーワード:国際協力、NGO、市民社会)
4. 2003/12~2005/03  国際交流の国別事業評価手法・指標の開発 国内共同研究 
5. 2004~2005  グラントシステムにおける専任評価官の役割 国内共同研究 
著書・論文等
1. 著書  国際協力のレッスン―地球市民の国際協力論入門 (共著) 2013/04
2. 著書  国際文化関係史研究 (共著) 2013/04
3. 著書  東日本大震災と知の役割 (共著) 2012/03
4. 著書  "Germany in Europe, Japan and Asia: National Commitments to Cultural Relations within Regional Frameworks," in Jessica C.E. Gienow-Hecht and Mark C. Donfried eds., Searching for Cultural Diplomacy, Berghahn, 2010 (共著) 2010
5. 著書  市民ファンドが社会を変える ぐらんが紡いだ100の物語 (共著) 2009/02
学会発表
1. 1999/01 ニューディールから国際開発へ-1950年代のフォード財団のインドネシアにおける活動(アジア政経学会)
2. 1999/11 21世紀開発のビジョン-戦後開発主義の原点から考える(国際開発学会「NGOと開発」分科会、開発教育協議会「開発ビジョン研究会」合同研究会)
3. 2000/05 国際文化交流の現代的意義(日本国際政治学会「国際文化交流における「市民社会」の日本的展開:言説と実態」部会)
4. 2003/10 政府と民間からみた国際交流のpublic diplomacy化(日本国際政治学会2003年度研究大会)
5. 2004/11 アジアにおける非営利セクター形成の言説と実態:local NGOsはいかにして作られたか(第15回国際開発学会全国大会)
講師・講演
1. 1995/10 アセアン文化センターの五年間を振り返る
2. 1996/03 アジア地域の知的交流、アジア各国の文化振興-その現状と課題について
3. 1997/08 アジアとの国際交流の課題
4. 1997/11 国際交流の新潮流~アジアを中心にして
5. 1998/05 21世紀の文化とグローバリゼーション
受賞学術賞
1. 1991/11 第8回高橋亀吉賞(優秀作)