OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2017-04-10 09:55:00)
  ヒサマツ ノブオ   HISAMATSU, Nobuo
  久松 信夫
   所属学系   総合科学系
   教育組織   大学  健康福祉学群
   職位   准教授
職歴
1. 2004/04~2006/03 桜美林大学短期大学部 英語英文科 講師
2. 2006/04~2009/03 早稲田大学人間科学学術院 非常勤講師
3. 2006/04~2010/03 桜美林大学 健康福祉学群 講師
4. 2010/04~ 桜美林大学 健康福祉学群 准教授
5. 2016/04~ 東洋大学社会学部 非常勤講師
学歴および学位
1. 1988/04~1992/03 札幌学院大学 人文学部人間科学科 卒業 人文学士
2. 1992/04~1993/03 日本社会事業学校 研究科 研究科 卒業
3. 2000/04~2002/03 東洋大学大学院 社会学研究科社会福祉学専攻博士前期課程 社会福祉学専攻博士前期課程 修士課程修了 修士(社会福祉学)
4. ~2012/03 東洋大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士後期課程 社会福祉学専攻博士後期課程 博士課程修了 博士(社会福祉学)
専門分野
社会福祉学 
主な担当科目
老人福祉論、社会福祉援助技術論、相談援助演習、認知症ケア論
委員会・協会等
1. 2015/04~ 相模原市地域包括支援センター運営協議会委員
2. 2015/06~ 日本老年社会科学会評議員
3. 2016/02~ 相模原市在宅医療・介護連携推進会議委員
4. 2016/07~ 相模原市地域ケア推進会議委員 会長
著書・論文等
1. 著書  学位取得への研究生活 (共著) 2014/05
2. 著書  『認知症高齢者ソーシャルワーク』 (単著) 2013/06
3. 著書  新版 社会福祉援助技術
(介護福祉士選書5) (共著) 2004/04
4. 論文  ソーシャルワーク視点からみた認知症初期集中支援チームの意義 (単著) 2017/03
5. 論文  認知症高齢者支援におけるソーシャルワーカーの代弁プロセスー地域包括支援センターの社会福祉士に焦点をあててー (単著) 2017/02
学会発表
1. 2005/06/17 認知症高齢者と介護家族へのアウトリーチ(日本老年社会科学会)
2. 2005/10/08 在宅介護支援センターにおける家族支援の実践と課題(日本社会福祉学会)
3. 2009/10/31 家族支援のための「認知症の人のミニデイ」ボランティア育成講座(日本認知症ケア学会)
4. 2010/01/23 認知症の行動・心理症状(BPSD)に対するケアマネジメント方策の研究(日本在宅ケア学会)
5. 2012/10/21 認知症高齢者支援におけるソーシャルワーカーが直面する困難性とその対処(日本社会福祉学会)
講師・講演
1. 2005/01/22 利用者の強さに依拠したケアマネジメント
2. 2009/06/20 老年社会科学の将来像
3. 2014/09/04 介護職員初任者研修 「人権と尊厳を支える介護」
4. 2015/02/14 リタイヤ世代のストップ・ザ認知症 「知ることによる老化防止」
5. 2015/02/28 認知症セミナー 「地域のネットワーク作り」