OBIRIN OBIRIN
検索ページへ戻る   
    (最終更新日:2017-05-30 16:40:43)
  スグロ ススム   SUGURO, Susumu
  勝呂 奏
   所属学系   人文学系
   教育組織   大学  リベラルアーツ学群
   大学院  国際学研究科 国際学専攻(博士前期課程)
   職位   教授
職歴
1. 2008/04~2013/03 桜美林大学 リベラルアーツ学群 准教授
2. 2013/04~ 桜美林大学リベラルアーツ学群 教授
3. 2013/04~ 桜美林大学大学院 国際学研究科 国際学専攻(博士前期課程) 教授
学歴および学位
1. 1975/04~1979/03 上智大学 文学部
2. 1979/04~1981/03 上智大学大学院 文学研究科 文学修士
メールアドレス
   kyoin_mail
専門分野
日本近現代文学 (キーワード:文学、キリスト教、ヒューマニズム) 
主な担当科目
現代文学の世界
所属学会
1. 1979/04~ 上智大学国文学会
2. 2001/04~2004/03 ∟ 理事
3. 1982~ 日本キリスト教文学会
4. 2009/09~2013/04 ∟ 事務局長
5. 2009/09~ ∟ 役員
委員会・協会等
1. 2013/04/01~ 伊豆文学フェスティバル実行委員会(静岡県文化・観光部) 委員
2. 2013/11/11~2015/03/31 世界遺産富士山に係わる名勝総合調査事業検討委員会(静岡県教育委員会) 委員
3. 1995/04/01~2005/03/31 静岡県芸術祭実行委員会 文学部門実行委員
4. 1995/04/01~2005/03/31 文芸フォーラム静岡 世話人
5. 1997/04~1998/03 中勘助杓子庵文学賞審査委員会 審査委員(随筆)
著書・論文等
1. 著書  小川国夫文学の出発―『アポロンの島』― (単著) 1993/07
2. 著書  正宗白鳥―明治世紀末の青春― (単著) 1996/10
3. 著書  荒野に呼ぶ声―小川国夫文学の樞奥― (単著) 2000/07
4. 著書  評伝芹沢光治良―同伴する作家(エクリバン)― (単著) 2008/09
5. 著書  評伝小川国夫―生きられる〝文士〟 (単著) 2012/10
学会発表
1. 1981/09/12 正宗白鳥―「寂寞」の考察(日本キリスト教文学会)
2. 1985/01/19 正宗白鳥『紅塵』(第一創作集)について(上智大学国文学会)
3. 1994/05/15 小川国夫「ユニアの旅」―聖書系列作品の原点―(日本キリスト教文学会)
4. 1994/12/10 シンポジウム 小川国夫の『悲しみの港』を読む(日本キリスト教文学会)
5. 1995/01/21 詩人の地方的形成―杉山市五郎―(上智大学国文学会)
講師・講演
1. 2014/05/17 芹沢光治良の精神―フランスからの贈物(日仏会館(恵比寿))
2. 2017/05/21 芹沢光治良の戦後―「感傷の森」他(東京(東中野))
3. 1995/12/10 梶井基次郎―「筧の話」について(伊豆市)
4. 1996/02/16 考察 杉山市五郎(静岡市)
5. 1996/06/08 芹沢文学のまなざし(沼津市)
資格・免許
1. 1979/03/31 高等学校教諭二級普通免許状(教科 国語)
2. 1979/03/31 中学校教諭一級普通免許状(教科 国語)
3. 1981/03/31 高等学校教諭一級普通免許状(教科 国語)
受賞学術賞
1. 2004/11 静岡市芸術文化奨励賞
2. 2009/05 日本キリスト教文学会賞
3. 2013/05 静岡県文化奨励賞